読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいだらぼっち

惚気ときどき猫のちゲーム

エフェクト切ってるHPの人って・・・

ありえないと思うぷらすたです、こんばんは。
支援を当然の顔して切らすプリ然り、ヒールしないプリ然り。
バトルウィンドウや、PT窓から支援が出来たり、プリに優しい世の中になりましたが、
それでもやはり最終的にモノを言うのは支援をやってきた、という実績であって、
素プリがオーラになる頃には、支援が切れるタイミングがほとんど体が覚えていたものでした。…少なくとも私は。
鳥を89にする為に、名無しへ行った時期もありましたが、
QMに入ってしまってからの速度のかけ直しの遅さや、前衛に回復剤を叩かせて当然と思っている立ち回り、
ヒールよりなにより先にMEを展開しだしたり、前衛の隣で支援をしてTSを一緒に食らっていたり、
開始早々誰よりも前に出て、ネクロのタゲをひたすらもらって速攻転がっていき注意をすりゃ聞き流すHP。
要職であれば、名無しやアヌビスでレベルを上げるのは安易かもしれません。
が、転生オーラまで短縮された時間と共に、PSを磨く期間も同時に失われていっているように思えます。
オーラを持っていなくても、うまい人はうまい。
オーラであっても、下手な人は下手。
私は、オーラキャラがいますが、いつまでもうまくなりたいという向上心を忘れずに日進月歩で頑張りたいです。
たかがゲーム。
でも一緒に遊んでいる人は、顔は見えずとも、生身の人間であるということを念頭に置いておきたいものです。
そのうち騎士団考察でも書けたら良いのですが、いかんせん時間が足りない。
明日は会社の先輩から飲みに誘われていますが、体調不良を理由にうまく断れないか模索中です。