読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいだらぼっち

惚気ときどき猫のちゲーム

FF14やめます〜

FF14

8月いっぱいで。
正月に初めて、8ヶ月間。
MMOにしては人と知り合うことを避けました。
知り合っても深くは関わらず、興味を持たないように心がけた結果、後腐れなく終われそうです。
それでもネトゲを始めると生活の中心がネトゲになっちゃうので良くなかったですが。
FF14のいいところは、ゲーム内課金がないところですかね。
お金は使わなかったです。パソコン買い替えはしましたけど。OS載せ替えたしいいかな。

やめる理由は「FF14というゲームに飽きた」。

元々、別鯖で遊んでいた某氏に「一緒にやらないか」と誘われて鯖移動して心機一転。
固定でタンクがいないから、と、白魔から戦士へ転身。
バハ邂逅2層まで、極蛮神なんか見たこともない自分が一気に極蛮神出荷してもらい。
バハも白で邂逅5層までクリア。

その後コツコツと邂逅へ通い、タンク装備をひたすら集め。
神話戦記もタンクへ集め。

やっとタンクとしての腕前も、他の人とのILも、追いついたと思いました。

が。

段々、インする人が少なくなり。
目に見えてインするメンバーのモチベーションも低下し。

自分の中で「固定である意味がないんじゃないか」って、悩んで、
誘ってくれた某氏にも相談していたんですけど、相談した時には既に自分の中で考えが固まっていて、手遅れでした。

この大縄跳びをいつまで続ければいいのやら。
そしてほとんどのジョブのレベル上げも終わっちゃったしやることなくなりました。

詳しいことは墓場まで持っていきますが、後悔はしていないです。

固定に誘われた最初から、自分は固定の補充と思って入ったので侵攻編を固定のメンバーで練習することもクリアすることもできないままやめてしまうのは大変心苦しく思いますが…インできないのなら仕方がない。
今の固定を抜けて、新しい固定に入るという考えもあったんですけどね。
が、まぁゲーム自体にも飽きたんで課金きれるしちょうどいいからやめちゃえーって感じ。



四六時中一緒っていうのは重たくってイヤだけど、
でも一緒にいる人がいないと何もできないっていうのは、
私はワガママで、寂しがりなのかなーって思いつつ。

次は何しようかな。