読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいだらぼっち

惚気ときどき猫のちゲーム

運指も認識力も付け焼刃すぎる件

【DP】十段 音ゲー

九段まで我ながらそこそこのペースで取れてしまった所為で、基礎がゴミなんです。
というのを前にも書きました。

またウジウジしだしちゃってダメですね、梅雨ですね。
まぁ弱音を吐いたところで上手くなるのかっていうと、上手くならないんで四の五の言わずに練習しろって話ですけど。

なので練習します☆彡(ポジティブ)

私、結構人からアドバイスを受けたらとりあえずやってみるんですけど、
根が相当な頑固なんで、やっても「なんでやらなきゃいけないんだろ?」って練習の意味までは深く考えてないんです。(だからだめなんだァ)

でも自分で「これをこうしたいな~」って思った時に、「そういえばあの時あの人が言ってくれたあの練習、使えるカモ?」って思うと素直に練習できるので、そうなるの待ちなところがあります。もうこればっかりは性格なんで、本当にどうにもならないです。

さてさて。

今は、「運指パターンを増やす」事が必要かな~とぼんやり考えているので、
☆11に両乱をかけていろんなパターンを体に叩き込んでます。(脳筋並の発想)
とりあえず目標はSecrets両乱イージー安定くらいまで。
以前、教わった両乱練習曲をメインに練習です。
そこ!今更また2月に戻ってるよ!とか言わない!

Lv.1 quasar [H]11.0
BPM155 1056notes
速すぎないBPMと少な目のノート数で両乱をかけてもかなり見やすいです。
当面はこれで練習していきたいかなー。

Lv.2 仮想空間の旅人たち [A]11.4
BPM151 1549notes
クエよりもノート数アップ。クエよりも休みが少ない感じ。

Lv.2 まほろば [A]11.4
BPM149 1127notes
左右で密度が違うので目線固定を意識しつつ。。。

Lv.3 Programmed Life [A]11.6
BPM145 1291notes
これも目線固定を意識しつつやれば広い譜面対策になりそう。

Lv.3 Programmed World [A]11.8
BPM153 1291notes
広い譜面の練習に。
目線を固定した状態で1P側1鍵~2P側7鍵まで見るぞ!という気持ちで挑む。
BPMは決して速くなく、ノート数も多いわけではないので、とにかく広く見る気持ちを持つ。

Lv.4 Kung-fu Empire [A]11.4
Lv.3までに比べて同時押しが増えました。
後半の同時押しラッシュの部分がいかに捌けるようになっているかがクリア安定のカギになりそう。

Lv.4 V2 [A]11.6
正規はDRM風な譜面なのが両乱をかけることによって崩れる譜面。
但し、乱をかけてもリズムは一緒なのでそこまで難化はしないイメージ。

☆11はあくまでアップとして考えて、指が動くようになってきたら密度高い系の譜面に触れようかなぁ。

今作中に皆伝は厳しそうかなーと思うんで、次回作皆伝解禁時には皆伝取れるくらいの実力になるように練習していきたいですねぇ…。
ボーナス入ったらWiiUとスプラトゥーン欲しいと思っているのは内緒…。