読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいだらぼっち

惚気ときどき猫のちゲーム

家計簿、つけてますか?

私はつけてます、OCN家計簿で。

マネーフォワードやkakeibon(旧OCN家計簿)みたいな、web家計簿の安全性について度々話題になるんですけど、
生活用と貯蓄用の口座を分けて使うようにして、貯蓄用の口座は登録しなければ比較的安全なんじゃないかなーと。

あと、出金できてしまう暗証番号やセキュリティカードの番号を求められるサイトもあるようだけど、
流石にそれはヤバいって、分かるんじゃないかなぁと私は思うのです。

自己責任で利用する分には無茶苦茶便利ですよ、web家計簿。
最近アンチweb家計簿の話題を多く見るので、ここであえてweb家計簿がいかに素晴らしいかステマ(?)していこうと思います。

私が利用したことあるのはkakeibon(旧OCN家計簿)だけですので、kakeibonのすばらしさだけを語ります。
別サイトの安全性とか便利さは分かりませんので書きません。

kakeibonで何をしてるか

基本全て自動で収支を入力してくれるので、
手動でやってる事と言えば足りない分の明細の入力と、費目・タグの設定と、計算対象に入れたくないものを対象外に設定するくらいですかね。
普段の生活で殆どの支払いを現金ではなくクレジットカードで行ってるので、もう9割くらい自動です。ほんと楽ですよ。
現金は「お小遣い」として2万なら2万、ドカンと入力しておいて、あとはもう管理してません。管理しきれないんで。

kakeibonの好きなところ

「支払内訳」というメニューで、その月にどの費目でどのくらいの出費があったかをグラフで表示されるところが一番気に入ってます。
折角(?)だから、25歳(当時)一人暮らしの4月の生活費公開しちゃう!(爆)

f:id:arma26:20150724172608p:plain

支出の約半分が家賃です。本当にありがとうございました。ああ引越ししたい。

あと、上で「費目を手で設定している」と書きましたが、一度入力しておくと、次回から自動でその費目が設定されてくれるので、
足りない分の設定と、間違っているところの訂正をするくらいなので楽です。

他にも「収支推移」というメニューで、月ごとの収入合計・支出合計が見られるので、一目で「ああ、今月はこれくらい赤字だな」っていうのが分かります。たまーに見ては凹んでます。

kakeibonで足りない分は自分でエクセル作って管理

イレギュラーで発生する趣味娯楽やお小遣い等々の分を差し引いた純粋な生活費を知りたいので、
これは別にエクセルで計算してます。毎月。
大体家賃コミで13~14万くらいで生活してるんですけど果たして多いのか少ないのか分からないですけどね!
猫飼ってて、エアコンつけっぱにしてるんで電気代は高くなるかもなぁというくらい。冬場の電気代は軽く1万超えてますw

あとは、私の収入がイマイチ安定しない&基本的に毎月赤字なので、年収を予め計算して月ごとに割ることでどれくらいお金に余裕があるのか?を常々計算してます。
去年はなかったのですが、今年は転職後初のボーナスが出たので、年収に加えて、どれくらい余裕ができたか計算しました。
多分、この計算してる時間が一番幸せだし楽しいと思ってます。結果が良くても悪くても(苦笑)

色々節約できるように頑張っているんですけど、結局家賃がドカンときちゃってダメですね。
みんながどれくらいかかってるのかは分かりませんが、もう少し頑張らないとですね。

 

…とまぁこんな感じで。
もし、web家計簿に出会ってなかったら今頃家計簿はつけていないかもしれません(苦笑)
それくらい便利です、web家計簿。
セキュリティの点からいうとなかなか大きい声で「オススメ!絶対やったほうがいい!」とは言えないですけどね。
あくまで自己責任で利用ということで。